ボタニカルアートを描く人のための専門情報サイト

FrontPage

ようこそ!

ようこそ、ボタニカルアートサロンへ。
当サイトは画家でありデザイナーでもある
吉田桂子先生が主催する、ボタニカルアートを描く人のために
情報を発信するサイトです。English Version

goods shop banner

吉田桂子先生のボタニカルアート作品がグッズになりました。
ご興味のある方はどうぞご覧ください。

吉田桂子先生の作品をグッズで購入できるネットショップはこちらをクリックして下さい。
Botanical art salon The goods shop

コンテンツ更新情報


吉田桂子 略歴
横浜生まれ
多摩美術大学卒
大手アパレルメーカーに服飾デザイナーとして勤務の後、画家として独立
英国王立園芸協会(RHS)ゴールドメダリスト
日本ボタニカルアート協会会員

1月のタイトル花

カトレア

カトレア

ボタニカルアート作家として歩きはじめたばかりの頃は、蘭の花ばかり描いていました。子供の頃からお向かいのお宅に大きな蘭の温室があり、蘭の季節になるとよくラン展に行ったものでした。当時はまだ大きなラン展とかはなくて、地元の百貨店で行われる蘭友会や蘭農場の展示であったように記憶しています。ですから、当時としては珍しい蘭の花達も私にとっては大変身近なものでした。ですから、ボタニカルアート作家として歩き始めた頃、蘭を描き始めたことはある意味自然なことであり、必然でもあったようです。
主をなくした温室は、今ではもう駐車場に変わってしまったけれど、蘭温室、しだれ梅、グランドピアノ、黒猫......これは私の思いでのスイッチなのです。蘭温室以外のお話はまたの機会にお話ししましょう。

画 「カトレア」吉田桂子
文 吉田桂子

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional