ボタニカルアートを描く人のための専門情報サイト

今日の誕生花

今日の誕生花

ナデシコ

ナデシコ科の多年草であるカワラナデシコ、タカネナデシコなど、日本に自生するナデシコ属Dianthus植物の一般名。また、カーネーションを除くナデシコ属の園芸植物の総称名でもあり、セキチク、トコナツ、イセナデシコ、アメリカナデシコ(ビジョナデシコ)などを一般にナデシコとよぶことが多い。
ナデシコ属は北半球を中心に世界に約300種分布する。多年生の草本が多い。葉は対生し細長く、萼(がく)は筒を形成し、基部に包葉がある。花弁は桃色で、先は細かく切れ込むものが多い。日本には4種分布する。日当りのよい山野に生育し、夏から秋にかけて花を開くカワラナデシコとその基本種エゾカワラナデシコは古くから親しまれ、秋の七草の一つに数えられている。なお、かつてカワラナデシコは、中国原産のセキチクがカラナデシコ(唐撫子)とよばれたのに対し、ヤマトナデシコ(大和撫子)とよばれた。中国ではセキチクとエゾカワラナデシコを瞿麦(くばく)と称し、地上部を利尿剤に、根を抗腫瘍(しゅよう)薬として用いるといわれる。
花ことば:いつも愛して
花占い :蝶々だけが結婚の相手。ミツバチや他の昆虫では生きられません。純潔な愛情こそがあなたそのものであることを自覚すべきです。淫らな愛は似合いません。移り気もだめ。一途な愛を貫きましょう。
出典:Yahoo百科事典
画 :吉田桂子
花ことばと占い:366日誕生花の本 瀧井康勝著より

コメント


認証コード8077

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional