ボタニカルアートを描く人のための専門情報サイト

今日の誕生花

今日の誕生花

サクラソウ

サクラソウ(桜草、学名:Primula sieboldii)はサクラソウ科サクラソウ属の多年草。自生地では林間の湿性地や原野の草間に生え、ときに群生する。地中に根茎があり、春に発芽して5~6葉を根生し、高さ15~40cmの花茎を直立させ、5~10個の花をつける。葉柄は長く、葉は楕円形でしわが多く、縁に浅い切れ込みがあり、葉や茎に白い軟毛が生える。花は直径2~3cmほどで、花弁が5個に深く裂け、さらに各弁が半分近く裂ける。淡紅色でまれに白花もある。花後、球形の蒴果を結ぶ。新しい根茎は地際にでき、梅雨明けの頃、葉が枯れて休眠する。夏の暑さと乾燥には弱いが、日本の気候風土に合っており、花は美しく清楚である。
花ことば:顧みられない美
花占い :人に影響されることなく、思ったことを着実に成し遂げていく人。独力でなんでもできてしまうのです。その分、人前で長所を発揮する場面があまりありません。「あなたにこんな能力があったとは!」と後で驚かれたりするタイプです。
写真と出典:wikipedia
花ことばと占い:366日誕生花の本 瀧井康勝著より
編集部記

コメント


認証コード7570

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional