ボタニカルアートを描く人のための専門情報サイト

今日の誕生花

今日の誕生花

ミズタガラシ

ミズタガラシ(水田芥子、学名: Cardamine lyrata)は湿地または水中に生えるアブラナ科の多年草で、日本(関東以西)を含む東アジア一帯に自生する。また、アクアリウムで観賞用に栽培され、学名のカルダミネ・リラタで通る

茎は太く稜があり、1本の高さ数十cmの直立茎と基部から出る匍匐茎がある。葉は奇数羽状複葉で互生し、頂小葉は大きく側小葉は小さい。匍匐茎では円形の頂小葉だけのこともある。花は直立茎の先に総状花序をなし、水中に生育する場合は水上に抽出する。直径1cm程度の白い十字花で、初夏に開花し、花後直立茎は倒れる。果実は秋に熟し、細長い莢状で翼のある種子を含む。

日本では和名の通り水田の用水路などに生育する。
タガラシ(キンポウゲ科、田枯らしの意味といわれる)とは直接関係ない

花ことば:燃える愛情
花占い :好奇心が強く、勉強家。不屈の精神で何事にもチャレンジする人です。ただし決断するのに少し時間がかかるほう。心は熱く燃えているのに、決断が遅かったため、恋を取り逃がす傾向が。だれかを好きになった時ぐらい、素直になった方がよいですよ。愛する事に勉強などいらないのです。
出典:wikipedia
写真:わらいねこの花畑
花ことばと占い:366日誕生花の本 瀧井康勝著より
編集部記

コメント


認証コード8765

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional