ボタニカルアートを描く人のための専門情報サイト

銘仙増殖中!

銘仙増殖中!

画像の説明
昨日は箪笥の整理に追われておりました
一昨日前にご紹介した摘み細工教室のためにネットで銘仙を購入しているのですが、着物が届くと「いきなり解くと勿体無いから一回着たら解こうかな〜」と箪笥にしまっていたらとんでもない事に
昨日は取り敢えず銘仙を全部箪笥から出して解くつもりだった着物を抜き取り、残りの銘仙は柄のテーマ別に分類して箪笥戻しました
桃次郎は私が着物を広げると必ずやって来て着物の上に乗っかります
爪だけは立てないようにお願いします
画像の説明
そして銘仙の着物を分類する度に産地や機屋毎の特徴に気付きます
特にこの三点は同じ機屋に織られた物かと思っています
銘仙についてももっと勉強しないと!
そうそう解く決心をした銘仙ですが帯などとコーディネートした記録写真を撮ってから解こうと思っています
誰かに愛されていたはずのお着物なので

コメント


認証コード3735

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional