ボタニカルアートを描く人のための専門情報サイト

組紐台!?

組紐台!?

画像の説明
先日知人から組紐台と機織り機をいただきました
機織り機は大きいのでまだ分解した状態で押入れの中です
組紐は前からやりたかったので早速組み立てると
思っているやつと違うかなり立派なもので、これは角台と言うそうです
その他にも綾竹台
画像の説明
佐賀錦の織り機までいただきました
画像の説明
取り敢えずはまずこの角台を使いこなせる様にしようと思います
まだ組み立てたものの滑車にどう紐をかけたら良いのやら

コメント


認証コード2985

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional